4月 292014
 

FUJITSU_FKB4700-101_01
私が大好きなキーボードの一つ、富士通Peerlessです。
私の大好きなWindowsキーの無い101配列、そして1行エンターANSI enter。日本製。配列と特質だけを見れば至高…なんですよね。
以前書いた記事で耐久性について触れましたが、耐久性に難がある結果がこれです。

Continue reading »
4月 282014
 

Cherry_G80-3234HQU_01
いつだったか、数年前にヤフオクで中国のセラーさんが色々と出品していた頃に拾いました。
落札金額が安かったのが不満だったらしく、落札後に「これはキートップだけの出品。本体が欲しいなら○○円払え。」と言ってきたのが印象的でした。
黄色い包み紙の梱包で届き、容赦なく貼られたビニールテープのせいで開封するのに苦労しました。
今は出品しておらず、ヤフオクで見かけません。別のオークションサイトに移ったのでしょうか。

Continue reading »
4月 202014
 

CENTURY_CK-67CMB-4MJP1_01
百聞は一見にしかずと言うことわざがありますが、本機は各所で使い物にならないだろうと言われているキーボードです。
私も試作品を見たときはなんの冗談だろうと思いましたが、まさか実際に発売するとは思ってもみませんでした。
なんせCherryスイッチを4種類使用しており、45gと60gが混合したRealforceも真っ青な変荷重になっているのです。

Continue reading »
4月 182014
 

LEADING_EDGE_DC-3014_01
「好きなキーボードはなんですか?」と言う有り体な質問がありますが、それぞれに良さがあるので一概にどれが好きだとは言えないのです。
そんな中でもLEADING EDGE DC-2214は個人的に大好きの部類に入ります。私の環境では使えないキーボードや常用に耐えないキーボードのレビューをするときにDC-2214を使って居ました。
そんなLEADING EDGEロゴのキーボードです。

Continue reading »

4月 122014
 

Cherry_G80-3700LQAUS_01
Cherry純正のテンキーです。Cherryのウェブページによるとプログラマブル キーパッドと書かれていました。
私は持っていませんが、G80-5000のテンキーは本機とは別に存在します。
テンキーも色々持っているので、Cherry純正も1枚くらいは持っておきたいなあと思ったのです。

Continue reading »
4月 072014
 

keynome_01keynome_02
バンダイより発売されているキーの芽です。一つ200円のガチャガチャで購入できます。
元ネタはキー隙間に入った大豆が発芽した画像です。最近はCMでキーボードにほうれん草を生やしている人も居ましたね。

Continue reading »
4月 062014
 

Leopold_FC660C_EB_01
アメリカ市場だとRealforceは250ドル前後で売られており、他のキーボードと比べて高価になっていました。それに対してType Heavenは中国で製造することによりコストカットを実現。150~180ドルで売られています。
本機はそんなType Heavenと同じくコストカットされた廉価モデルになっています。

Continue reading »
4月 022014
 

RICOH_5576-A01_01
5576-A01は数日前に書いたじゃねーかハゲ!と思った人、その通りです。 同じキーボードですがこちらはRICOHロゴです。ロゴ違いも集めたがるのがコレクターの性というもの。

Continue reading »
4月 012014
 

IBM_Model_M_1390131_01
101枚目と言うことで101配列の元祖とも言える角ロゴを紹介します。
英語のWikipediaではKeyTronicが起源とありましたが、某所で聞いてみたところどうやらKeyTronicが起源は間違っていたようです。
やはりIBMの1390131、及びPC/XTの1390120が起源と言えるでしょう。

Continue reading »