10月 222012
 


NORTHGATE(ノースゲート)から製造された OmniKey101(おむにきー)です。OEM元とか細かい話は無しにしましょう。
メカニカルで最も好きなキーボードです。


ステップスカルプチャーです。高いように感じますが、リストレストを置いて使っている私にとってはちょうど良い高さになります。
逆にHI-TEKの様なステップは使いにくくて嫌いなのです。


DIPスイッチです。左側のオレンジ色のスイッチはキーリピートを設定します。
このキーボードはデフォルトのリピートが遅いので、これで調整をします。
使い方が分からなかったので、Windows側のキーリピートを設定しています。


PS/2メス側です。両側がオス側のケーブルを使えば使用可能です。
個人的には脱却式ケーブルが大好きなのです。カールケーブルは収納するときに邪魔なのです。


OMNIKEY 101
FCC ID: GT6OMNIKEY 101
ASSEMBLED IN TAIWAN R.O.C.
PART NO: 555,0012 VENDOR CODE: 20017
SERIAL NO: 1115009 REV NO:7.03
DESCRIPTION: OMNIKEY 101


ASCIIにありがちなペラペラの二色成形です。初期はALPS青軸も存在したのですが、私は見たことがありません。 ALPS正規白軸白色接点です。ALPS白軸はそこまで良い物では無いのですが、スムースエイドKTを二度塗りしたALPS白軸は非常にスムーズで軽快なクリックになります。 ALPS青軸の黒接点、灰接点も持っていますが、私はこのALPS白軸の方が好きです。


分解したときはなにも無かったのですが、鉄板を外す箇所のネジは磁石が入って居ました。


下蓋です。鉄板になっており、高い剛性があります。
このネジ穴は金属で出来ており、その剛性を高めてくれるでしょう。


それにしてもネジの多いキーボードです。いえ、20個近くネジのあるRealforceほどではないですね。
あれはもう分解したくありません。


NKEY
OMNIKEY 101 ROLLOVER
560.0000.2022.0000
REV 2.0.04-16-91
1991年4月16日に製造されています。

総評価。ALPS青軸灰接点、ALPS青軸黒接点、Cherry MX青軸の鉄板マウント、PCBマウント、OMRONオレンジ軸、HI-TEK黒軸、SMK青軸(Chicony青軸)など様々なクリックがありますが、その中で最も好きな軸がこのALPS白軸です。
スムースエイドKTを塗らないと本領発揮はしませんが、これを二度塗りしたALPS白軸は格別な打ち心地になります。
みんな大好きALPS白軸。まあ今使って居るキーボードはIBM Model M 銀色角ロゴですが。


私が打ちました。

  5 Responses to “NORTHGATE OmniKey101 ALPS白軸”

  1. […] みんな大好きALPS白軸です。これまではNORTHGATE OmniKey101を使って居ましたが、いかんせん筐体の剛性が低くキートップもペラペラだったので新しい物を使いたいと思っていたのです。 ちょうど足下のキーボード群に品質の良いALPS白軸が転がっていたので使うことにしました。 […]

  2. 黒軸もタクタイル感があると聞きました。どうなんでしょう?

  3. 未使用のOmikey101を購入して8年になります(Ultraも所有)。ALPSキーボードは日焼けするんですよね。お蔵入りモードです。

    • パンミア

      二色成形のキートップは大抵がABS樹脂なので黄変してしまいますが、DELL AT1010やAEKは昇華印刷なので黄ばむことはありません。PBT樹脂なので摩耗にも強くなっています。
      スタビライザやファンクションキーなど互換性の問題もありますが、PBT樹脂を使うという手もありますね。
      時間があればワイドハイターEXで漂白することも可能です。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>