9月 212014
 

DESKO_ML_4008_UPB_01
DESKOと言えば銀行や航空会社の専用端末で有名な会社です。これとは違うモデルですが、ジャンク屋に置かれていたことがあったので日本でも商業展開されていたことが分かります。
Cherryでは珍しいトラックポイント付きのキーボードですね。

Continue reading »
9月 142014
 

WYSE_840358 01_DYD840358_01
WYSE製のPC拡張キーボードです。ターミナルコンピュータのみで動作し、4P4Cモジュラーケーブルが使われています。
その昔、OMRON製のスイッチを搭載したキーボードとのセットで出品されており、そのときに入手しました。このキーボードが2枚もあったので1枚は既に手放しています。

Continue reading »
8月 252014
 

GENEST_TECHNOLOGIES_NUMERIKEYS_12
フル配列からQWERTYのみを取っ払った配列です。最近流行のコンパクトな配列やノートパソコンと兼用することで本領を発揮します。
需要があるように見えて、もし需要があるなら今のテンキー付きノートパソコンなんか産まれなかったから需要はないんだろうなあと思います。
これを出品していた人の画像ではキートップの裏側しか分からず、なぜか軸を見せてくれませんでした。しかしCherry MXマウントにしてはキートップの形状がおかしかったので拾うことにしました。

Continue reading »
6月 142014
 

QWER8_V2_MX_Switch_Testing_Kit_13
みんな大好きキーボードサンプルです。ダイヤテックが店頭販売用のサンプルを提供している他、CM Storm等一般販売を行っているメーカーもあります。
2006年にCherryがサンプルを提供していたこともありました。
残念ながらこの記事を書いている時点では売り切れており、再入荷があるのかどうかは未定です。

Continue reading »
4月 282014
 

Cherry_G80-3234HQU_01
いつだったか、数年前にヤフオクで中国のセラーさんが色々と出品していた頃に拾いました。
落札金額が安かったのが不満だったらしく、落札後に「これはキートップだけの出品。本体が欲しいなら○○円払え。」と言ってきたのが印象的でした。
黄色い包み紙の梱包で届き、容赦なく貼られたビニールテープのせいで開封するのに苦労しました。
今は出品しておらず、ヤフオクで見かけません。別のオークションサイトに移ったのでしょうか。

Continue reading »
4月 202014
 

CENTURY_CK-67CMB-4MJP1_01
百聞は一見にしかずと言うことわざがありますが、本機は各所で使い物にならないだろうと言われているキーボードです。
私も試作品を見たときはなんの冗談だろうと思いましたが、まさか実際に発売するとは思ってもみませんでした。
なんせCherryスイッチを4種類使用しており、45gと60gが混合したRealforceも真っ青な変荷重になっているのです。

Continue reading »
4月 122014
 

Cherry_G80-3700LQAUS_01
Cherry純正のテンキーです。Cherryのウェブページによるとプログラマブル キーパッドと書かれていました。
私は持っていませんが、G80-5000のテンキーは本機とは別に存在します。
テンキーも色々持っているので、Cherry純正も1枚くらいは持っておきたいなあと思ったのです。

Continue reading »
2月 032014
 

Dih-Shin_DS-2001_01
謎リニアと書いていたCherry MX青軸のキーボードです。改めて押してみたところタクタイル感がありますね。
当時は詳細な分解を行っていなかったので謎なまま終わってしまったキーボードです。

Continue reading »
12月 152013
 

CM-Storm_QuickFire_Rapid_MX-Green_01
COOLER MASTER(クーラーマスター)のゲーミングデバイスブランド「CM Storm」、そしてキーボードブランドの「QuickFire」です。Rapidはテンキーレスとかフル配列とか省配列とかで変わります。半分くらい間違っていると思うので、その辺りはコメントで指摘して頂けると幸いです。
その中でもCherry MX緑軸を採用したこのモデルは、Cherry軸を使用したキーボードで唯一のモデルです。
このキーボード以外でMX緑軸を使用したキーボードは今現在存在しません。限定モデルなのです。

Continue reading »