10月 102013
 

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_07
ダイヤテックから発売された静電植毛キーボード「MIDORI」です。ハードウェア板で1日、おみくじで大吉なら芝生を買うというレスをしてそのまま大吉になってしまい
買わないで居たらTwitterで他のキーボードクラスタに煽られ続けたので買うことにしました。

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_01FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_02
化粧箱。数年前に発売されたMajestouch AI MX青軸のような通販限定モデルで使用されています。
無地のままも味気ないので左上に申し分程度の豪華さを出しています。

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_03FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_06 FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_05FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_04
中身。説明書兼保証書、メンテナンス用の布?、USB→PS/2ケーブル。
擦れて人工芝が落ちるのを避けるためか、定番のプラケースは付属しませんでした。

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_08FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_09
オーダーメイドモデルなのに何故か用意されている型名。シリアルの85は85枚売れたと言うことでしょうか。
この世界に芝生を使って居る人が他に84人存在するわけです。

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_10
ステップです。手前が少し高めになっているので、リストレストを使用すると良い感じになります。
この断崖絶壁の斜面はCostarやLG電子の仕様なのでしょうか。個人的にはなだらかなほうが好きです。

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_11FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_12
緑のモコモコです。そこまで長くはありませんが、指で押さえると確かに芝生で遊んでいた子供の頃を思い出します。
画像は用意していませんがLED窓にも草が少し被っており、これが良い感じにフィルターしてくれて眩しくありません。

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_13FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_14
草木を肌で感じられる一時。まさに「和」の温もりを感じます。

FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_15FILCO_Majestouch_FKBN104ML_EB2_ww_16
断崖絶壁に力強く生える草。人工物同士の力強い「絆」が感じられます。

別に買わずにスルーしても良かったのですが、プレートマウントのCherry MXで黒軸は持っていなかったんですね。ちょうど良いかなと思い購入しました。
これで残るはMX ClearとMX Greenの2枚になりました。MX Whiteも持っていないのですが、これは市販自体されていないので選択外にしておきます。
MX黒軸の特徴として、荷重が重いけど反発も強いから撫で打ちに適していると聞きます。
やはりあった擦れ感。Cherryスイッチは総じてストロークに擦れ感があるのですが、やはりこのMX黒軸にもありました擦れ感。
この擦れ感がCherryリニアをダメにする一番の原因だと思っています。普通のリニアなら「スコスコスコスコ」ですが、これは「コスコスコスコスコス」…もうダメ、ストロークするたびに指へと擦れ感が伝わってくる。
しかし物自体は悪くないので、もうちょっと使ってみようと思います。
これでプレートマウントとPCBマウントのCherry MXが一通り揃ったので、機会があれば全部レビューしておきたいです。


私が打ちました。

  One Response to “FILCO Majestouch2 FKBN104ML/EB2 人工芝生”

  1. 草不可避

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>