9月 142014
 

WYSE_840358 01_DYD840358_01
WYSE製のPC拡張キーボードです。ターミナルコンピュータのみで動作し、4P4Cモジュラーケーブルが使われています。
その昔、OMRON製のスイッチを搭載したキーボードとのセットで出品されており、そのときに入手しました。このキーボードが2枚もあったので1枚は既に手放しています。

WYSE_840358 01_DYD840358_02
WYSEロゴとSelectと刻印された専用キーがあります。LED部分は固定されており押すことはできません。

WYSE_840358 01_DYD840358_03 WYSE_840358 01_DYD840358_04
WYSE_840358 01_DYD840358_05 WYSE_840358 01_DYD840358_06
00325-01 REV.C
キートップは二色成形で出来ており、独立カーソルキーのみ黄色、それ以外は全て青色になっています。
Cherry特有のスタビライザが使われています。

WYSE_840358 01_DYD840358_07
ステップです。そこまで高くなく、のっぺりとしています。

WYSE_840358 01_DYD840358_09WYSE TECHNOLOGY SAN JOSE, CALIFORNIA
SERIAL NO: 407W3204752

PART NO: 840358-01
K/B,PCE,U.S DISTR #840358-01
MADE IN TAIWAN R.O.C.
WYSE_840358 01_DYD840358_10FCC ID: DYD840358
↓REV F
WYSE_840358 01_DYD840358_08 WYSE_840358 01_DYD840358_11
FCC IDの申請はWyse Technologyが行っており、1989年5月12日に承認されています。

WYSE_840358 01_DYD840358_12 WYSE_840358 01_DYD840358_13
P/N: 710078-01 94-HB
MATERIAL:G.P.P.C. D-150
MOLDER:CHAN SOONG IND. CO, LTD.
UL-CODE NO: C-2521
DATE:82. 1 6 REV:E
MOLDER…つまり作った人ですね。CHAN SOONG INDで検索してみたのですがちびまる子ちゃんの曲しか出てきませんでした。
この頃はまだインターネットが一般普及していなかったので、今は亡き企業でしょう。
WYSE社は1981年に発足されたので1982年にこのキーボードが作られたとしてもおかしな話ではありません。

WYSE_840358 01_DYD840358_16 WYSE_840358 01_DYD840358_15
切り替え機が入りそうな穴です。シールドを固定するためのネジ穴とも違うので、別のモデルではスイッチが入っていたのでしょう。

WYSE_840358 01_DYD840358_17 WYSE_840358 01_DYD840358_18
WYSE TECHNOLOGY 1986
980132-02 MADE IN TAIWAN
シールドです。PC-8801mk2やAEKIIにもこんな感じのシートが付いていましたね。

WYSE_840358 01_DYD840358_19 WYSE_840358 01_DYD840358_20
WYSE_840358 01_DYD840358_21710259- REV.
P/N: 710259-01 94-HB
MATERIAL:CHEIL INDUSTRIES HF-6601
MOLDER:CHAN SOONG IND. CO, LTD.
UL-CODE NO: C-2521
DATE: REV:A

WYSE_840358 01_DYD840358_22 WYSE_840358 01_DYD840358_23
WYSE_840358 01_DYD840358_24 WYSE_840358 01_DYD840358_25
F/T 82.2.17 SGC

総評…スペースバーも含め全てCherry MX黒軸が使われており、経年劣化のせいかい擦れ感が強く残っています。Cherry MXのリニアはどうも擦れ感があるのですが、更に強く感じられます。
手元にPS/2信号に変換する機器があったので使ってみたのですが、通電して信号が送られるだけで入力はされませんでした。
紙フェノール基板とプレートマウントによる構成です。


私が打ちました。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>