4月 022014
 

RICOH_5576-A01_01
5576-A01は数日前に書いたじゃねーかハゲ!と思った人、その通りです。 同じキーボードですがこちらはRICOHロゴです。ロゴ違いも集めたがるのがコレクターの性というもの。

RICOH_5576-A01_02RICOH_5576-A01_18
たけえ・・・なんでロゴが違うだけで相場の倍近い金額になるんだよ。しかもこれテンキーのドットが欠損した状態での価格。
naviさんによるとIBMロゴのほうが高かった時期もあったらしく、最近RICOHロゴが出品されなかったため高騰したとのこと。
5576-A01のロゴ違いは他にもMiTACOMRONYamatake HoneywellMITSUBISHI Apricotがあります。
Apricotロゴの5576-A01は検索をしても出てこなかったので、もし持っている方がいらしたら画像を上げていただけると嬉しいです。

RICOH_5576-A01_03
ステップです。ロゴ以外はIBM 5576-A01と全く同じなので言うことがありません。 そう言えばシリンドリカルってキーボードが窪んでいることを言うんですよね。某Keyboard Maniaさんのページではハイプロキートップのことが書かれていました。

RICOH_5576-A01_06
端子です。5576系はIBM Model M系とは違うケーブルになっているので、互換性はありません。

RICOH_5576-A01_04RICOH_5576-A01_05
P/N 79F0167
S/N 99H3077
EC No. C63952
MADE IN JAPAN

RICOH_5576-A01_07RICOH_5576-A01_08
フレームです。剛性が高いですが、IBM Model Mとは違い少し黄ばんでいます。

RICOH_5576-A01_09RICOH_5576-A01_10
わざわざ分解する必要は無いのですが、以前レビューをしたときにPCB基板の裏側を見せて欲しいとのコメントを頂いたので分解しています。

RICOH_5576-A01_11RICOH_5576-A01_12
RICOH_5576-A01_13
組み立てたらネジが1本余ったので改めて画像を見ていたのですが、どこに使われていたネジなのかさっぱり分かりませんでした。きっとビスケットのように分裂したのでしょう。

RICOH_5576-A01_14RICOH_5576-A01_15
RICOH_5576-A01_16RICOH_5576-A01_17
B48J243-3
画像が無駄に多いことが取り柄のちゃたりたいねなのに、画像が少ないってコメントが来たのはこれが初めてです。
PCB基板の裏側を撮影していなかったのです。まさか需要があるとは思ってもみませんでした。

総評と動画は以前の内容と同じなのでありません。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>