2月 172014
 

ZENITH_E05009001_01
6枚セットで出品されていたジャンク物のZENITHキーボードです。ジャンクなので通電しませんでした。
悔しいので別のKeyTronicメンブレンを使って居ます。

ZENITH_E05009001_02
新ロゴです。NEW LOGOとも言います。

ZENITH_E05009001_03
焼けていないので昇華印刷か分かりづらいですが、拡大すると綺麗に焼けていました。
レーザー印刷ですね。このキー印字を拡大した画像がいつも湾曲しているのは虫眼鏡が3枚くっついている物を使っているからです。

ZENITH_E05009001_04
ステップです。今使っているKeyTronicメンブレンには無かったペン置きが付いています。 なだらかで美しいステップ・スカルプチャーになっています。

ZENITH_E05009001_05ZENITH_E05009001_06
ZENITH_E05009001_07
ZENITH DATA SYSTEMS
CPN: 163-0098-01-00
CMN:
M/N E05009001
S/N S943533879
M/O 73543043
FCC ID: CIGE05100
MADE IN U.S.A.
FCC IDの認証は1994年5月3日です。右側に1991と書かれているのはなにかの見間違いでしょう。

ZENITH_E05009001_08
KeyTronicで居なじみの消しゴムです。誰が初めに消しゴムと言ったのか検索をしたら1件目が私のサイトという体たらく。完全に私の造語です。

ZENITH_E05009001_10
上側の筐体です。なにも書かれていませんでした。

ZENITH_E05009001_09ZENITH_E05009001_11
9827 MAS INITIAL TEST E AUG16 94
上の方で91年とか書いていましたが、こちらに書かれていました。正しくは1994年8月16日です。ちなみにタコの足が8本なのにOctoberが10月なのは、これを作った当時は10ヶ月しか月が用意されていなかったからです。3月から月が始まり、年始の60日間は特に用意していませんでした。それではいけないということで1月と2月を設定したら、それ以降の本来1月~10月だった部分が2ヶ月ズレてしまったのです。
ローマ皇帝が名前をねじ込んだから月がズレたのはただの作り話です。

ZENITH_E05009001_12ZENITH_E05009001_13
ZENITH_E05009001_17ZENITH_E05009001_18
ZENITH_E05009001_14ZENITH_E05009001_15ZENITH_E05009001_16
キートップが筐体に固定されており、スライダーが一切用意されていません。
耐久性に難があるのか他では見かけない構造です。
スタビライザが無いのにどのキーの端を押してもストロークされるのは何気に凄いことです。

型名で中身が分かったら一人前。そう、KeyTronicならね。
KeyTronicメンブレンはアメリカ>メキシコ>中国の順に劣化していきます。私が持っている中国製のモデルよりも荷重が重ためになっています。
ラバードームが使われていますが、非常にメリハリのあるラバーなので一気にストロークされます。
擦れたような音がするのは構造上の問題です。キーが常に浮いている状態なので、キーを押さえ、そこからラバードームを押すのです。


私が打ちました。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>