2月 282013
 

diatec_SPR-NR-L_04
ダイヤテックから発売されたリストレスト「石」です。
なんかもう色々と方向性が違うと思いますが、これがダイヤテックの選択なんでしょう。

diatec_SPR-NR-L_01
箱を開けると早速が入ってそうな場所を発見。さっそく包み紙を外して見ます。

diatec_SPR-NR-L_02
結束バンドとおまけのキーボードブラシが付いてきました。
そっちかよ!

diatec_SPR-NR-L_03
下のくぼみに隠されていました。
欠けていたらすぐに連絡しろと書かれていただけのことはあり、厳重な梱包となっております。

diatec_SPR-NR-L_04
説明文通りのバルク梱包です。専用の化粧箱を作ったところで100個も売れなさそうですしね。
布っぽいのはメンテナンス用のペーパーです。

diatec_SPR-NR-L_06diatec_SPR-NR-L_07
diatec_SPR-NR-L_08
安全のため下側はカーブになっており、ただでさえ重たい大理石を固定するためのゴムがついています。
何気にステップがつけられており、こういうところはキーボードメーカーだなあと思い知らされます。

diatec_SPR-NR-L_05diatec_SPR-NR-L_09
MINILAとM3501に置いてみた例です。大は小を兼ねると言いますし、少し大きいくらいがちょうど良いんですよ。たぶん。

思っていた通り冷たいですね。本体はずっしりとしており、腕を動かしても微塵もずれません。
この記事を書くときも使って居たのですが、大きいだけあって暖かくなる気配がありません。いつまでも手の甲が冷たいままです。
流石にLサイズが6kは値段が張りますが、石その物は綺麗な作りになっているのでポケモンのタケシのような石マニアには持って来いの一品です。
怒って物を叩かない人にオススメしていきたいです。
2013年3月12日追記。暫く使って居たのですが手の先が痛くなることはありませんでした。ずっと真っ平らな面に手を置いているので痛くなるのかと思いましたが、そんなことは無くて一安心です。今はMajestouch赤軸を購入したときに付いてきたリストレストを使って居ます。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>