12月 302013
 

私の手作りワイヤレスキーボードを見た同僚達の第一声は、「スゴイ!」がほとんどです。でも必ず「なんでこんなものを作っているの?」という質問があります。キーボードにこだわらない人には、自作の意図が伝わらないのです。

私にとって、理想のキーボード(エルゴノミクスキーボードに近い)は一体型ではあり得ないのです。

また、ハンドリングの問題で、ワイヤレスであることも必須と考えています。

(こんなワガママを理解してもらおうと思うこと自体がバカですね。)

でも分割型でかつワイヤレスのキーボードなんて、市販されていませんよね。

だから、こんなキーボードを作りたいという衝動に駆られてしまったのです。

ムービー:  手作りワイヤレスキーボード(メンブレンタイプ)

でも、課題(やりたい事)は、「LED付き」「小型化」「ウェアラブル化」などいろいろあります。

四畳半の手作りワイヤレスキーボード研究室では、これからも「理想のキーボード」を追い続けます。